Q.エナメルのベタツキはどの程度まで直せますか?

A.状態(保管年数によるベタツキの度合い)とエナメルの質で変わります。
ベタツキが酷い場合、ご使用において、問題が無いレベルまでは改善できます。
※最近はパテント(ビニールのような厚い素材)が、主流になっています。
・ルイヴィトンヴェルニのベタツキは、かなり良い状態で改善します。
・シャネルマトラッセの格子状にステッチがあるタイプは、ステッチが邪魔をして
思うような加工が出来ない場合がございますが、概ね修復可能です。